東大気候システム研究センターではこの度、下記のような産官学連携研究員の公募を開始いたしました。皆様の周囲のご関心のある方にお知らせ頂けると幸いです。

 

本採用案内は以下のWebページにも掲載いたします。

http://www.ccsr.u-tokyo.ac.jp

 

積極的な応募をお待ちしております。

 

----------------------------------------------------------------------

1.研究テーマと研究内容 

「高解像度気候モデルによる近未来気候変動予測に関する研究」

(文部科学省 21世紀気候変動予測革新プログラム。代表者:木本昌秀東大気候システム研究センター・教授)

         東京大学気候システム研究センター産官学連携研究員 1名

  以下のテーマを遂行する。

  1.高解像度大気海洋結合モデルの開発、物理過程の精度向上。

  2.モデルによる地球温暖化予測計算の実施、解析。

  3. 大気海洋結合モデルを用いたアンサンブルデータ同化手法の開発および気候予測への応用。

 

2.応募資格

A)採用時に博士の学位を有すること。

B)上記の研究テーマに深い興味を持ち、これを遂行するのに十分な研究技術と数理的な能力、および適切な論文発表能力を持つこと。

 

3.提出書類(様式自由)

(1)   履歴書(写真添付、e-mailアドレスがあれば記載)   1部

(2)   研究業績目録(原著論文、著書、総説、解説、口頭発表別)   1部

(3)   主要研究論文の別刷りまたはコピー(3編以内)      各1部

(4)   これまでの研究の概要(A4版で1〜2枚程度)        1部

(5)   研究に対する抱負(A4版で1〜2枚程度)               1部

(6)   所見を求めうる方2名の氏名と連絡先         

 

  封筒等に朱書きで「東大気候システム研究センターポスドク研究員応募書類」と

記入すること。

 

4.応募締切

平成19年4月30日(月)迄。

 

5.選考方法

書類選考及び面接による。書類到着後、随時書類選考の上、面接を行う者には連絡する。

 

6.採用予定時期

平成19年4月以降のなるべく早い時期。

 

7.待遇

東京大学気候システム研究センターの人事規定に準拠する。給与は、研究能力と経験に応じ決定。

 

8.採用期間

1事業年度内(採用日の属する年度の3月末)まで。最長で平成23年3月まで更新可能。

 

9.問合せ先 及び 書類提出先

277-8568 柏市柏の葉515 総合研究棟

東京大学気候システム研究センター

木本昌秀

   TEL04-7136-4385  FAX: 04-7136-4375  E-mailkimoto@ccsr.u-tokyo.ac.jp