Center of Clmate System Research

東京大学

 

特任助手および研究員公募のお知らせ

 

東京大学柏キャンパスの4研究センター(気候システム研究センター、空間情報科学研究センター、人工物工学研究センター、高温プラズマ研究センター、アジア生物資源環境研究センター)が合同して行う、領域創成プロジェクト「気候・環境問題に関わる高度複合系モデリングの基盤整備に関するプロジェクト」では、特任助手1名、研究員1名を募集いたします。

 

                  記

 

1.公募人員:

領域創成プロジェクト「気候・環境問題に関わる高度複合系モデリングの基盤整備に関するプロジェクト」

特任助手1名   任期3年(再任可。最大5年まで)

研究員 1名   任期2年(ただしプロジェクトの進行状況によって延長可)

(所属は、気候システム研究センターとなります。)

2.募集概要:

本プロジェクトは、3次元気候モデルを基盤として、広く気候、社会環境問題への適用、応用研究を推進し、「環境・社会工学モデリング研究」や「グローバル環境モデリング研究」とも言うべき新しい領域を創出することを目的とします。産業界も含む広範な研究コミュニティとの連携研究に興味を持ち、基盤プログラムの開発整備とそのリーダシップを取れる人材を募集します。

3.職務内容等:

・3次元気候モデルのプログラム管理、3次元気候モデルと応用プログラムの結合

・モデルを用いた環境応用、農業応用、工学応用等の応用研究およびプロジェクト内の応用研究サブプロジェクトへのプログラム開発支援

4.応募資格:

博士の学位を有する方、またはこれと同等以上の能力を持つ方。国籍は問わないが、研究業務に差し障りが無い程度に日本語が使えること。

5.応募方法:

自薦もしくは他薦(他薦の場合は本人の承諾を得ていること)

6.着任時期:

決定後、できる限り早い時期に着任のこと。

7.提出書類:(特任助手、研究員とも。表書きに「特任助手に応募」または「研究員に応募」と明記してください)

(1)略歴書(学歴および職歴)

(2)これまでの研究業績の概要(A4用紙2枚程度)

(3)研究業績目録(査読論文とそれ以外の総説、著書などに分類)

(4)主要な原著論文別刷り(コピー可)3編以内

(5)自薦の場合は今後の研究計画と抱負、他薦の場合は推薦状(A4用紙1〜2

   枚程度)

(6)応募者に関する所見を伺える有識者2名の氏名、連絡先

.応募期限:

平成17年月1日(曜日)必着

.書類提出先:

277-8568 千葉県柏市柏の葉515 総合研究棟

東京大学気候システム研究センター 木本昌秀

【封筒に「教員応募書類在中」と朱書し、郵便の場合は書留で郵送し

て下さい。応募書類は返却しません。】

10.問い合わせ先:

気候システム研究センター教授 木本 昌秀

電話:04-7136-4386FAX04-7136-4375、電子メール:kimoto@ccsr.u-tokyo.ac.jp

公募のお知らせはホームページにても見られます: http://www.ccsr.u-tokyo.ac.jp/