東京大学 大気海洋研究所 気候システム研究系

高薮研究室 ―Takayabu Laboratory―

      
Contents
• Home
• 概要
• 研究紹介
• 教員紹介
• メンバー紹介
• 学術論文等
• 博士・修士論文
• 研究室の生活
• 学生募集
• 一般向けパンフレット

Link
• 東京大学
• 大気海洋研究所
• 気候システム研究系
• 全球降水観測計画
(GPM)
• 2-1503メンバー専用
(地球環境研究総合推進費)
• 2A-1201メンバー専用
(地球環境研究総合推進費)

研究室の生活

高薮研究室に所属する学生は、講義の他にも以下のようなセミナー等に参加しています。研究に必要な知識を習得したり、ディスカッションを行ったりしながら、研究を進めていきます。

1. 気候システムセミナー

気候システム研究系全体で行うセミナーです。外部の研究者の方や、気候システム研究系内の研究者の発表を通じて、最新の研究動向や、研究の進め方等を学びます。


2. 気候コロキウム

週に一度、他の研究室と合同で行うコロキウムです。メンバーによる研究発表を行っています。


3. 研究室ミーティング     ※ミーティングの記録ページはこちら

高薮研究室内で行うミーティングです。週に一度メンバー全員で集まり、主に論文紹介をしています。研究の進捗報告や、その他打ち合わせ等もこのミーティングで行っています。


4. 個別ミーティング

研究を進めるにあたり、先生と個別にミーティングを行っています。


5. 本読み

主に修士一年を対象に、気象学の基礎的な図書を週一度のペースで輪読しています。現在は以下の本を読んでいます。
James R. Holton著: ’An Introduction to Dynamic Meteorology’