東京大学 大気海洋研究所 気候システム研究系
東京大学 大気海洋研究所 気候システム研究系

気候システム研究系について

2010年4月より気候システム研究センターは、東京大学海洋研究所と統合し、東京大学大気海洋研究所気候システム研究系として新たに出発することとなりました。1991年の設置以来、気候の数値モデル開発を軸とした気候システムの研究において精力的な活動を続けてきた気候システム研究センターですが、改組を経てもその志(こころざし)は全く変わりませんので、これまで同様、ご支援とご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。

もっと詳しく

News & Topics

2019.10.01
東京大学公開講座 「予測できる未来と、予測できない未来」
2019年11月9日(土)・16日(土)・23日(土)開催 会場:東京大学 安田講堂
木本昌秀教授講義 11月16日(土)15:20-16:10 「異常気象・極端気象と地球温暖化」
2019.09.26
統合的気候モデル高度化研究プログラム 令和元年度公開シンポジウム
「地球温暖化に備えるために ~必要な予測、想定すべきリスク~」
2019年10月21日(月)13:00~16:15 開催
2019.09.10
大気海洋研究所一般公開
~空と海が教えてくれること~
2019年10月25日(金)~26日(土)開催
2019.07.25
高須賀大輔さん(D3)と岩切友希さん(D1)が気象学会松野賞を受賞
2019.07.01
宮川知己准教授が大気システムモデリング研究分野に着任しました
2019.06.20
初夏の日本付近の雨の降り方は将来どう変わるか? ~衛星搭載降水レーダ観測と気候モデル予測の複合利用による将来変化推定~
2019.06.14
渡部雅浩教授がHighly Cited Researchers 2018に選出
2019.06.14
山内晃特任研究員が日本リモートセンシング学会論文奨励賞を受賞
東京大学 大気海洋研究所 気候システム研究系